三角絞めの入り方4 クローズドガードから手首を掴んで入れるパターン

スポンサーリンク

クローズドガードから相手の手首を掴んで腕の動きを止めたスキに三角絞めに入れるというテクニックです。

総合の試合でパウンドも来る中で、冷静に腕をキャッチして三角絞めに入れています。
パウンドされるのが嫌で手首を掴んだのか最初から狙って掴んだのかはわかりませんが、見事ですね。

まさにこの動画の入り方と同じです。


こういう事例を見ているとテクニックの打ち込みはしっかりやらなくてはいけないなぁと反省です。
自戒の念も込めて紹介しておきます。

三角絞め研究所を購読する

購読・フォローして頂けると更新頻度があがります。たぶん。

購読する→follow us in feedly

この記事をお届けした
三角絞め研究所の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする