三角絞めの入り方4 RIZIN クロン・グレイシーvs山本アーセン

スポンサーリンク

2015年の年末に行われたRIZINにおいても三角絞めで決まった試合がありました。
注目度の高かったクロン・グレイシーvs山本アーセンの試合です。

三角絞めに行く前に、クロン・グレイシーがアーセンの手首を抑えてコントロールしているのがわかりますね。
最近、このサイトで紹介していて思ったのですが、総合格闘技では手首を抑えてコントロールするパターンは意外と多いです。
キモノを掴めない分、手首を掴む事が多いのでしょうか。
確かに私もNOGIやると手首を掴んで無理やりスパイダーガードをやろうとしたりしてしまいます。
このあたりはNOGIのベーシックなテクニックなんですね。

三角絞め研究所を購読する

購読・フォローして頂けると更新頻度があがります。たぶん。

購読する→follow us in feedly

この記事をお届けした
三角絞め研究所の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする