パンクラス柔術反省会

スポンサーリンク

こんにちは、taikiです。
先日のパンクラス柔術に出場しました。
階級別では2回勝って優勝出来ました。紫では初、優勝は2016年12月以来ということもあり単純に結果が嬉しかったですね。
もちろん課題も明確になりました。

階級別 初戦

20190502 パンクラスM3紫フェザー級 準決勝

0:30 三角絞めを狙うも極まらない。早めに捨ててリカバリー。
1:40 スパイダーから後方にスイープを狙うも場外でアドバン止まり
2:20 ディープハーフで脇を刺したので、スイープされても三角に入れればいいやと思う。逆ハーフを試してもよかったですね。
4:30 アンクルピックでスイープするも場外で何もなし。時間がないなぁ、まずいなぁと思う。
5:18 極めるしかないと頑張って狙いに行くも極まらず。
5:30 デラからバックを狙うも逃げられてスイープで2ポイント。ポイントとアドバンで追いつき、レフリー判定へ。

ギリギリでしたね。どっちに転んでもおかしくなかったのではないでしょうか。
最後まで諦めちゃいけないという試合でした。

課題はディープハーフ対策ですね。

階級別 決勝

20190502 パンクラスM3紫フェザー級 決勝

0:20 引き込みから一気にパスされそうになりますが、必死に堪えました。危なかったです。
0:37 左足フックでリカバリーしました。最近良く練習しているのが出せましたね。
0:50 スイープを仕掛けるもベースを崩すだけ。
0:58 下からの横三角を狙うが無理そうなので、ポジションを優先させて戻す。その後は左足のグリップが切れずに苦労する。
2:46 相手の腕を流しつつ、足交差でディフェンス。これは最近できるようになったかも。
3:10 小手絞りでアドバン1
3:52 デラエックスを作るも奥足を後方に引かれてスイープできず
4:10 三角絞めvs担ぎパスの攻防からの腕十字

課題は最初の引き込み際のディフェンスとスパイダーからのパンツグリップの解除ですね。

無差別級 初戦

20190502 パンクラスM3紫無差別級 準決勝

0:30 飛びつき三角。当然極まらず。
0:40 デラエックスからのモゾモゾ頑張って下に潜ってスイープ成功
1:20 トップは後傾でスイープされるのを防ぐ消極的な戦い。こういう局面で前に出れるようになりたい
1:37 相手が立ってきたからまたしても引き込んで下をとる
2:14 再びデラ。もう1回スイープかと思うが、二回目はかからず。バックステップからのパス、ニーオン。きつかった。
3:39 隙間が出来たのでエビして戻す。
4:10 三度デラ。バックステップにもベリンボロで対応
4:50 もう時間がないから果敢にアタック。あせって雑。

デラからのバックステップ対策ですね。後はトップからのアタック。もっとトップをキープしてアタックをチャレンジすればよかった。ビビっちゃいました。

まとめ:課題はたくさんあった

課題はディープハーフ対策に、パスガードディフェンスに、トップからのアタックですね。
これらを修正して、ワールドマスターに備える。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
三角絞め研究所の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする