片襟片袖で引き込む際に三角絞め

スポンサーリンク

引き込むと同時に三角絞めに入れるという意表を突く技です。

スタンディングの状態で片襟片袖状態を作り、自分の体重を使って下方向に崩し、そのスキに三角を作るという早業。
崩しが綺麗にできると相手が手を床につくため、その瞬間に足を首にかけることが出来ますね。試合開始直後のスタンドでは難しいでしょうから、試合の流れの中で再びスタンドになった時に狙うといいかもしれません。

飛びつき三角よりも腰を痛めるリスクが少なくて、狭い道場でも比較的やりやすく現実的な技ですね(笑)

スポンサーリンク

フォローする