三角絞め研究所パッチをつけてくれた皆様 その4

スポンサーリンク

嬉しいことにパッチをつけてくれた皆様のご紹介も第4段です。
お会いしたことが無い読者の方からも引き合いが来て嬉しい限りです。住む場所や練習環境は違えど、我々は三角絞めでつながっているのです!パッチの残りも少なくなってきました。あと数名に配ったら打ち止めになりそうです。

Hiraiさんのお嬢さん
練習仲間のHiraiさんのお嬢さんで、当研究所の最年少研究員です。
かわいい〜。こんな小さい頃から柔術をやっていたら将来恐ろしい柔術家になるに違いありませんね。10年後ぐらいには私がボコボコにやられちゃうんじゃないでしょうかw柔術仲間(?)としては、とにかく元気で健康に育って欲しいです。更にもう1つ望みを言わせてもらうと柔術を続けて欲しい!

Fさん
ブログ読者のFさんです。
三角絞めを極めた際に、相手の視界にパッチが映るようにパンツのこの場所に貼ったとの事です。素晴らしいおもてなしの心の持ち主です(笑)技がバレていても極ってしまうという魔性の領域にいけるようにお互い技を磨きましょう。

Sさん
酔うとすぐに全裸になる素晴らしい先輩がいらっしゃるというブログ読者のSさんです。パッチをつけて三角絞めをお見舞いして、普段お世話になっている先輩に恩返しをしましょう!!

宮さん
ブログ読者の宮さんです。48歳で柔術をはじめて、現在52歳、立技強化の為に柔道まではじめられたそうです。この勢いだとワールドマスターにチャレンジする日は近いんじゃないかと勝手に思っています。一緒にラスベガス行きましょう!!

Tさん
ブログ読者でMaster3世代(?)の京都でロールする青帯のTさんです。三角絞めがフェイバリットホールドのようですので、ぜひ技に磨きを掛けて三角絞めの山を築きましょう!

スポンサーリンク

フォローする