柔術女子に関するねわざワールド品川さんの記事の反響まとめ

スポンサーリンク

柔術女子
こんにちは、taikiです。
先日の長谷川さんのインタビュー記事はご覧に頂けましたでしょうか。

こんにちは、taikiです。 先日の国際大会と国内大会における男女比率のギャップ問題を取り上げました。 この記事に対してねわ...

想像以上に反響が大きくて驚いております。せっかくなのでエゴサーチを強めにやり倒しました(笑)
一部の反響を紹介したいと思います。
(勝手にリンク貼らせて頂きました。)

SNSでの反応

気にせずに脱いじゃう人達

その一方で、パンツを穿いていれば気にしないという慣れた方もいらっしゃいます。

他の武道でも通じるものがあるようです。

長谷川さんの気配りに共感する女性も多いようです。

記事を引用して頂いたブログ

パトスタジオさん

https://patosbjj.jp/archives/3142

昼クラスには女性が3~4人参加がデフォルトです。
ワケは「女子のガチ度が高けぇ!」と言うほどみんな熱心です。

3-4人の女性参加がデフォルトって凄いですね。綺麗な道場と優しそうな先生方をSNSで見たことがある方も多いのではないでしょうか。

『体重65kgの僕が過酷なダイエットで体重64kgを目指すblog』さん

http://dietmaruchantin.hatenablog.com/entry/2017/10/05/163643

うちは200人中50人ぐらいが女性という全国的にも1番なんじゃないかというレヴェルの女性の多さでこの前の三角絞め研究所さんの記事もうちに聞いてもらってもいい記事書けるんじゃないかと思うんですよね。

これは凄い!!全国的に1番どころか世界でもトップクラスなのではないでしょうか。
機会があれば取材させてほしいぐらいですよ。

まとめ:柔術女子はこれから来る!

長谷川さんのインタビュー記事の影響で、今回紹介した以外にも道場のブログで女性の会員さんをさっそく紹介していたり、女性会員さんを意識した取り組みを行ってくれた道場がいらっしゃいました。

こういった取り組みをコツコツと積み上げて、女性会員が増えたところで、メディアに取り上げられたりするとかっこいいイメージが醸成されるのではないでしょうか。

また、先日のBJJ Waveにゲスト参加していたカルペ・ディエム代表の石川さんも「柔術女子は来るんじゃないか」と仰っていました。

このような些細な積み上げが大きなムーブメントを起こすのでしょう!

研究所からは以上です。

この記事をお届けした
三角絞め研究所の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする