女性比率が高い柔術道場「ねわざワールド品川」になぜ女性が多いのか話を聞いてきた

スポンサーリンク


こんにちは、taikiです。

先日の国際大会と国内大会における男女比率のギャップ問題を取り上げました。

この記事に対してねわざワールド品川の長谷川代表から下記のようなコメントをもらいました。

お世話になっております。
ねわざワールド品川 代表の長谷川秀樹と申します。
興味深く拝読しました。
女性会員さんが増えれば自然と男性会員さんも増えるので、ここ数年 私も女性増加に力を注いできました。
4年で女性会員1名から25名まで増えましたが、やはり気遣い心配り大事と痛感しました。
細かいことで申し訳なく思いつつ『着替えは必ず更衣室でお願い致します。人目につくところでは裸にならないで下さい』『女性と組むときは体臭・口臭に気を付けて下さい』など男性会員さんにお願いしてみました。
次回の更新も楽しみにしております。
今後も宜しくお願い致します。

思い切って取材を申込んだ所、快諾して頂き、直接お話を聞いてきました。

今回は、ねわざワールド品川の取り組みについて紹介したいと思います。

本題に入る前の基本情報

道場紹介

道場名:ねわざワールド品川

主な活動場所:東京都品川区・港区
会員数:150名(うち女性会員25名)
代表者:長谷川秀樹
ブログ:ねわざワールド品川 ブログ
SNS:FacebookTwitter

非常設道場で、区営の体育館やレンタルスペースを中心に、週5日活動しています。
詳しくは、ねわざワールド品川のホームページをご覧ください

長谷川代表の紹介

hasegawa-san

長谷川 秀樹(はせがわ ひでき)
生年月日・1976年3月9日
身長・168㎝
体重・64kg

格闘技歴
ブラジリアン柔術・紫帯
柔道・二段
スポーツ柔術・二段
サンボ・三段
レスリング・三段
もっと詳しい経歴はこちらを御覧ください。

代表の長谷川さんに何をしたら女性会員が定着したのか聞いてみた

taiki
長谷川さん、こんにちは。
本日は貴重なお時間をありがとうございます。

ラスベガスで開催されたワールドマスターに参加した際に、女性の参加比率がやたらと高いなぁと感じたので、エントリーリストをゴソッと引っ張ってきて国内大会と国際大会で男女比を比較してみたら、国際大会の方が女性比率が倍ぐらいあって驚きました。

それをネタに記事にしたら長谷川さんから

「ウチの道場は女性会員に力を入れたら女性会員の人数が4年で1名から25名になった」

というコメントを頂き、これは柔術界の為にも記事にして世の中にシェア・拡散せねばと思い、今回のインタビューに至りました。

本日はよろしくお願いします。

長谷川さん
こちらこそよろしくお願いします。

ネタ元の記事はこちら。

ワールドマスター、アジア柔術選手権というビッグイベントを終えて、欲望を解放した食事を楽しみつつ、新しい柔術のスタイルを模索している皆様、...

女性会員に力を入れたキッカケと集客の為にやったこと

taiki
まずお伺いしたいのが、女性会員を強化しようと思ったキッカケは何だったのでしょうか?

女性にとっては格闘技というだけでハードルが高いし、柔術に関して言えば、男性と密着するだけでなく、メイクも落として、爪も切ってとなり、非常にハードルが高い印象があります。

にも関わらず女性会員を強化するとなるとどのような考えがあったのでしょうか?

長谷川さん
英会話でもヨガでもどんな習い事でも女性会員が増えると男性会員も自然と増える傾向があるので、女性会員を開拓しようと考えました。

とは言え、最初の1人がなかなか入会してもらえず、2年ぐらいは女性会員がいませんでした。体験に来て頂いても女性会員ゼロだと抵抗があるようで入会していただけないのです。

2013年の5月に総合格闘技をやっていた女性の方が柔術をやりたいとのことで入会してもらったのが最初の1名です。その後、2013年12月末までに女性会員が5名になりました。女性が1名でもいるとだいぶ印象がかわるんでしょう。

taiki
金が金を生む「21世紀の資本」ピケティならぬ、女性が女性を呼ぶ好循環ですね。
長谷川さん
女性が増えてくると女性と練習をしたいという理由で出稽古に来て頂く女性も増えて、多いときでは女性が10名を超えるなんてこともありました。
taiki
やはり、女性の人も自分と同じぐらいの体型の方と練習したいのですね。

実際に女性会員を呼び込もうとしてどのような事に取り組んだのでしょうか?

長谷川さん
Webやブログでの女性会員さんの写真を掲載させて頂く事は効果がありました。

実際に入会された方からも「女性会員が多くて入りやすかった」という声を頂きました。

Webやブログに女性会員さんを掲載したことに関しては、女性だけでなく運動経験のなかったり、道場が恐いと思っている男性にとっても“普通の女性が柔術をやっている”と写り、体験に足を運びやすくなったという効果がありました。

また、プロレスが好きな女性は柔術と相性が良いですね。始めたばかりの状態だと格闘技を全く知らない人は何をやれば良いのかわからないのですが、プロレスが好きな方は技の展開のイメージが持てるようです。

taiki
初心者の男性のハードルを下げるのは確かにそうかもしれません。私もはじめて道場の門を叩いた時はめちゃくちゃ緊張したし、こんな人が出てくるんじゃないかとビクビクしました。

恐い先輩

確かに、普通の女性が楽しそうに柔術している写真は、勝手に格闘技に対して恐ろしいイメージを抱いている男性のハードルが下がる気がしますね。

逆にこれはイマイチだったなぁという取組はありますか?

長谷川さん
大学や実業団で思いっきり柔道をやっていた方も積極的に声をかけてみたのですが、意外と響きませんでしたね。趣味としてやる柔術では物足りなかったり、もう十分やりきったという思いがあるようです。

また、女性会員さんに自分の知り合いの女性を体験につれてきてもらいましたが、柔術自体にある程度興味を持っていないとダメなようです。

女性会員が入会後に柔術を続けてくれる為にやった取組

taiki
では、女性会員が道場に入会した後に定着してもらう為にいろいろと意識して取り組んだ事があると思うのですが、具体的にどのような事を意識して道場運営を行ったのでしょうか?
長谷川さん
どこの道場でも言われていることだと思いますが、こんなことを具体的に注意しました。

  • 臭いに気をつける
  • 更衣室で必ず着替える
  • 汗をかいたらこまめに拭く
  • ラッシュガードを必ず着る
  • 道着を必ず洗う
  • 飲み会で男性だけが楽しめる特有の話題(皆さん、明確に言わなくてもわかりますよね?)をあまりしないようにお願いする

あまり言い過ぎると「細かいなぁ」と思われて嫌がられてしまうかもしれませんが、いい加減にならないように徹底するようにしました。

taiki
こ、これは、、、普通ですね、、、

普通すぎるのですが、それを言い続けて徹底することが大事なのですね。小事が大事。凡事徹底。。。

なんだか成功したビジネスマンの本にかいてありそうな物事の本質に触れた気がします。

長谷川さん
あとは、入会したばかりの女性会員さんには、事前に男性会員と組む事に抵抗がないかは聞くようにしました。

体格差があると恐いと感じてしまったり、いきなり男性と組み合うことに抵抗を感じる方はいらっしゃいます。

そんな方には、他の女性会員さんが練習に来る日を伝えて、日程を合わせてもらうように配慮しました。

taiki
おお!なんていう気配り。

長谷川さんのように女性に対して気を使えるとモテるんじゃないですか?

モテますよね?

いや、絶対にモテる!

長谷川さん
ん〜、どうなんでしょうかねぇ。

こうやっていろいろと考えるようになったのは結婚して、道場運営をやるようになってからですからね。

どうやったら会員が増えるかを考える中で試行錯誤してたどり着いた感じですからよくわかりません。

taiki
長谷川さんのように非常に礼儀正しくて、大人でモテる人は、自分でモテるって言わないんだろうなぁ。
taiki
話が脱線してしまいましたので、もとに戻しましょう。逆に女性会員の方からこんな風に改善して欲しいといった改善依頼や提案みたいなモノはなかったのですか?
長谷川さん
女性からよく言われることは「◯◯さんとのスパーリングは危ない、恐い」といった指摘でしょうかね。

ガチガチに力が入った男性とあたると恐いと感じるようです。

男性側も悪気はないのでしょうが、どうしても女性に負けたくないといった気持ちがあって力が入ってしまうんでしょうね。

そういう方と女性はあてないように配慮しています。

以前、三角絞め研究所のブログにもありましたよね?

taiki
ああ、とりあげましたね。柔術女子はスパーリングからモテるかどうか判断する話ですね。

こんなところでもあの仮説が検証されるとは!

モテる柔術家の話:

こんにちは、taikiです。 先日、女性の柔術家の方々から聞いたのですが、男性とスパーリングをしているとその人がモテるかモテないかなん...
長谷川さん
あと女性の誕生日にケーキを用意しておいて、練習後にプレゼントしてみんなで食べることがあります。誕生日はスポーツ保険を記入する際に分かるので、本人にバレないように誕生日が近い日に練習に来るかどうかをさり気なく聞いて、用意しておきます。男性会員にはありません(笑)

あと誕生日以外にも帯昇格のタイミングや試合で優勝したタイミングで行ったりもします。喜んで頂けるようです。

taiki
長谷川さん、絶対にモテますよ。

自信が確信に変わりました!(By松坂)

ホストとかそういう商売でもやっていけそう、、、

女性会員が増える事によって起こる問題

taiki
世の中には、男性会員限定で運営している道場もめずらしくありません。

逆に女性会員が多くなってきて困る事や起きる問題はどのように対応していますか?

長谷川さん
柔術道場に限らず、どうしても男女がある程度集まると仲良くなったり、喧嘩したり、同じ人を好きになったりと言った事は起こります。

それは仕方ないですよね。

道場での出会いがキッカケとなって結婚された方もいらっしゃるので、会員さんにお任せしています。

長谷川さん
逆に男女関係ではなく、女性同士だとある程度人数が集まるとグループが出て来くるようです。

それ自体は悪いことではないし、特に問題が起きるわけではないので、そのあたりは関与せずに距離を置いています。

taiki
さすが大人ですねぇ。

落ち着きのある長谷川さんが言うと納得感があります。

長谷川さん
あとは、教えたがりの男性が女性にいろいろと教えて、女性会員さんが混乱することです。

悪気はないのでしょうし、教えること自体は問題ないのですが、いろんな人がいろんな事を言うとどうしても最初のうちは混乱しちゃいますよね。

男女問わず入会したばかりの会員さんが混乱しないように配慮してあげることは必要です。

taiki
これは道場あるあるですね。私はかつてエーゲン先生に「まったく言うことを聞かない。」と言われましたけど(笑)、私とは逆な素直な方は聞きすぎて処理できなくなってしまうのですね。

女性会員の実態像に迫ろう

taiki
柔術女子の実態について読者の皆様も興味があると思うのですが、ねわざワールド品川さんの女性会員の方々はどのような人が多いのでしょうか?

何か特徴があったりするのでしょうか?

長谷川さん
ザックリと会員さんを捉えるとこのような構成じゃないでしょうか。

  • プロレス好き 40%
  • 柔道経験者 10-20%
  • なんとなく健康のために来た 30%
  • 彼氏、旦那と一緒に来た 10%

年代的には30代が多いですね。

taiki
プロレス好きな女子が多い!
taiki
そう言えばこの前、出稽古先で世界で活躍する柔術女子のエチゴさんがSTFをスパーリング中にキメているのを目撃したなぁ。。。(マジです)
プロレス技STF
出典元:蝶野正洋オフィシャルブログ
taiki
プロレス会場で恐くないイメージを全面に押し出して勧誘のビラを配ったら会員さんが集まったりする気がしてきました。誰かに実験して欲しいぐらいです。

ちなみに、女性会員はどのような目的意識を持っている方が多いのでしょうか?健康の為、競技として強さを求めるためでしょうか?

長谷川さん
女性会員さんで試合を意識して練習しているのは20%ぐらいでしょうか。

それ以外の人は練習だけで楽しいからやっているようです。週1回のペースで楽しく運動している人が50%ぐらいで、週2回以上来る人は試合を意識している20%ぐらいじゃないでしょうかね。

taiki
皆さん、自分のペースで柔術を楽しんでいるのですね。

男性も試合を意識している人は20%ぐらいのような気もするので、楽しみ方に関しては男女の差はあまりないのかもしれません。

試合に関する男女の違い

taiki
男性と女性では試合に対する取り組みの違いはあったりしますか?
長谷川さん
試合に関して言えば、女性の方が負けず嫌いな方が多い気がします。

男性は負けても何事もなかったかのように打上げで飲んで楽しんでいる方が多いですが、女性は繊細な方が多く、負けて悔しくて泣いてしまう方もいらっしゃいます。

趣味として柔術をやっている男性は、悔しがることはあってもなかなかそこまでなりませんよね。

taiki
試合というと勝った負けたの部分は当然ありますが、私は試合に向けて準備して体調を作り込んだり、追い込んだり、試合そのものの非日常的な空間や緊張感が好きだったりします。

負けても悔しい思いをするのも含めて、時間がたってしまえば貴重な経験になるので男女問わず積極的にチャレンジして欲しいですよね。

長谷川さん
私は総合とか柔術でもう300戦以上していますから、勝った負けたで一喜一憂はしなくなってしまいました。
taiki
300戦!ヒクソン・グレイシーの400戦の次に多いのは長谷川さんなんじゃないでしょうか。そもそもヒクソンの400戦もどれぐらい確からしいのかわかりませんし。

このぐらい経験を積むと余裕が出来てモテるようになるんですね。モテる理由は気遣いと余裕だったんですね!納得しました。

長谷川さん
はい、試合にたくさん出て、力を抜きながら余裕を持って柔術が出来るようになるとモテると思います。
taiki
最後はまさかのモテる秘訣に辿り着くとは、、、

長谷川代表、本日はありがとうございました!

まとめ:大事なのは少しの気遣いを継続すること

いかがでしたでしょうか??
どうやったら会員さんが増えるかを考えてトライアル&エラーを何度も繰り返しす過程は、形は違えど柔術そのもの(どちらかというと複雑なモダン柔術)でしたね。

結論としては、このあたりでしょうかね。

  • プロレスが好きな女性は柔術と相性がいい
  • 女性が不快な思いをしないように男性会員に注意をして徹底すること
  • 初心者の女性が1人にならないように女性会員が来る日をコントロールすること
  • 誕生日とか試合での優勝等のイベントのタイミングで気を利かせて楽しんでもらう

実は特別な事じゃなくて、少しだけ気を使う事をサボらない事が大事なのではないでしょうか。

以上「女性比率が高い柔術道場「ねわざワールド品川」になぜ女性が多いのか話を聞いてきた」でした。

この記事をお届けした
三角絞め研究所の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする

コメント