東京国際2017反省会@三角絞め研究所

スポンサーリンク

ちょっと遅くなったけど、12/17に開催された東京国際の試合です。

階級別初戦

とても強くて若い選手でした。
序盤でレッグバインドした時に思い切ってスイープに行くべきでしたね。
やはりトップポジションに自信が無いためか試合では躊躇しちゃうな。このレベルの選手を止められるようになりたい。

無差別級初戦

2階級上のミドル級の選手でした。
噂に寄ると有名なキックボクサーだとか。とても力が強かったですね。フィジカルの物凄い差を感じました。

まとめ:ディフェンス・トップ・フィジカルをやり直そう

今回対戦した2人はとにかく強かったです。
アダルト戦線でトップを目指す選手は、マスター戦線で頑張る選手よりも更に上の領域にいることを実感しました。
マスターで頑張るという選択肢もありますが、もうしばらくはアダルトカテゴリにチャレンジしたいと思います。

この記事をお届けした
三角絞め研究所の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする