岡本裕士選手に聞いてみた!活字版鬼極禅問答 「なぜ極めにこだわるのか」後編

スポンサーリンク

こんにちは、taikiです。

前回に引き続き、鬼極め先生こと、岡本裕士選手のインタビュー後編をお送りしたいと思います。
前編のインタビューでは、柔道をはじめた頃の話から柔術との出会い、鬼極めのスタイルに至った経緯といった視点でお話を聞きました。

前編を読まれていない方は、こちらからお読みください。

こんにちは、taikiです。 三角絞め研究所を熱心に追いかけてくださっている方はご存知かもしれませんが、三角絞め研究所のFaceboo...

後編では、ムンジアルへのチャレンジ、鬼極めの極意、DVD・セミナーに対する思いについて聞いてきました。
お楽しみください!

世界大会でも鬼極め

ムンジアルでのテーマ設定

avatar

taiki

黒帯になってからムンジアルにチャレンジすることになるのですが、どんなことを考えてチャレンジしたのでしょうか。

2011年4月に黒帯になって、世界大会でどこまでいけるかチャレンジしてみたいと考えるようになりました。

また、金古一朗選手や金子竜也選手が参加していることも良い刺激になりました。

ムンジアルに臨むにあたっては、優勝するといった目標ではなく、1回でも極めて勝つことを目標として設定しました。

優勝を狙えるような実力、練習量でないことは自分でも理解していました。

トップ選手が相手であっても極めて勝つことが出来るかどうかチャレンジしたかったのです。

写真:柔術の世界大会と言えばこのマット!!

avatar

鬼極め先生

avatar

taiki

ムンジアルであってもブレずに鬼極め柔術!!

ムンジアルのような世界大会であっても自分なりのテーマを設定してチャレンジして楽しんでもいいんですね。


写真:ムンジアル最終日の緊張感がまったく伝わってこない(笑)こういう楽しみ方もある!!

2011年のムンジアルは初戦はコムロックからの展開で一本勝ちをしました。2回戦で腕十字で一本負けしてしまいました。

2012年も初戦は一本勝ちして、2回戦で負けました。

写真:ムンジアル2012 鬼極め柔術で勝利

avatar

鬼極め先生

2013年はフェザー級に落としてチャレンジしましたが、初戦でケイシーニョに負けてしまいました。


写真:ムンジアル2013 フェザー級で挑むも惜敗

ムンジアルはそこで終了しましたが、極めて勝つという目標は達成できました。

avatar

鬼極め先生

ムンジアル後とワールドマスター


写真:鬼極め先生後ろ姿 in ワールドマスター2017

avatar

taiki

ムンジアル後も国内では試合には出続けて、2017年にはワールドマスターにチャレンジすることになりますが、どんな思いがあったのでしょうか。

ムンジアルは2013年以降はチャレンジしていませんが、国内ではアダルトカテゴリを主戦場にしていてマスターカテゴリはあまり意識しませんでした。

ただ2015年のコパブルテリアで右大胸筋を怪我しました。

力が入らなくなって、得意のコムロックがまったくできなくなったのです。

柔術を辞めることも考えました。

RJJには新しく入会して頂く会員さんがいらっしゃる中で、私は思うように動けずストレスが溜まっていきました。そのせいもあって体重も88kgまで増えてしまった。。。

avatar

鬼極め先生

avatar

taiki

怪我はツラいですね、、

2016年も腕が思うように動かない状態が続きました。

多少回復してきたこともあり、2017年にもう1回チャレンジしたいと思って、全日本マスターに参加して階級別で2位、無差別級で優勝することが出来ました。

結果を出すことが出来たので、ワールドマスターを自然と意識するようになって、ワールドマスターでも極めて勝ちたいと思うと同時にメダルを持って帰りたいと考えるようになりました。

avatar

鬼極め先生

avatar

taiki

鬼極め先生が死の淵から強くなって蘇ってきた感じですね。

※このイメージ

ワールドマスターでは、初戦で杉江アマゾン大輔選手とあたって負けてしまいました。
今年もワールドマスターはチャレンジします。メダルを持って帰りたいですね。

avatar

鬼極め先生

avatar

taiki

私も懲りずに今年もワールドマスターに参加しようと思っています。
現地に行く方はぜひ、一緒にラスベガスで鬼極め先生が極める瞬間を見届けましょう!

わかっていても極ってしまう鬼極めのワケ


avatar

taiki

鬼極めで有名な岡本さんですが、得意技であるコムロックと一番絞りは対戦相手にもバレていることが多いと思います。
対戦相手にもネタがバレているはずなのにその技で極めることが出来るのはなぜなのでしょうか?秘訣があったら教えてください。

大きく分けて2つあります。

1つ目は、技を本質的なコンセプトから理解することです。
動きをなぞって再現するだけではなく、その技の本質はどこにあるのかを理解しなくては強い技にはなりません。

例えば、コムロックで言えば、実は脚の使い方が大事だったりします。

小室選手本人にアドバイスを貰ったのもありますが、自分なりに試行錯誤して細かい部分も詰めていって技の精度を上げて来ました。

avatar

鬼極め先生

avatar

taiki

金古先生も同じことを言っていました。
もうひとつは何でしょうか?

2つ目は、技を散らして変化をつけることです。

スイープを混ぜたり、逆技を入れたりして技が一辺倒にならないことです。

トライフォースの芝本先生も仰っていましたが、常にある特定のポジションにおいて選択肢を3つ持った状態でいることが理想的です。

2つだと相手に対応されることがありますが、3つだと対応するのが困難になります。

逆に4つ以上の選択肢を持つとこちらが大変になってしまいます。

最初は2つの選択肢で構いません。常に3つの技を選択出来る状態にして、対戦相手が対応しきれない状態を作ることを意識してください。

そうすれば、わかっていても掛かってしまう最強の技が出来上がると思います。

avatar

鬼極め先生

avatar

taiki

以前、メンデスのセミナーに参加した時にメンデスも同じようなことを言っていたのを思い出しました。

柔術においても3の法則、マジックナンバー3は成立するようです。

参考:スティーブ・ジョブス氏から学ぶ、数字の「3」の法則

DVDとセミナーの話


avatar

taiki

岡本さんは自身の教則DVDを作成したり、セミナーを開催したりして、選手としてではなく指導者としての活動も活発に行なっていますが、どんなキッカケではじめたのでしょうか。

もともとはRJJの会員さんが復習する為に動画を撮るようになったのですが、RJJ以外の方からも見たいという要望があったため、DVDという形にしました。

avatar

鬼極め先生

avatar

taiki

動画の撮影は結構手間だったりすると思うのですが、それ以上に得るものは何かあったのでしょうか

「DVDを見て、試合で極めて勝つことが出来ました」と言った報告を購入頂いた方から直接あると嬉しいです。

DVDが売れて得られる金銭的なことよりも人の役に立つのがとにかく嬉しいです。


写真:どんなに怖い顔をしても人の役に立つと喜ぶ実は良い鬼!!

avatar

鬼極め先生

avatar

taiki

ああ、それは私もわかります。
私も三角絞め研究所が役に立ったとか面白かったと言われるとめちゃくちゃ嬉しいです。

ちなみにセミナーではどんなことをされるのでしょうか?

極め技に特化した「鬼極めセミナー」と、お悩み解決や間違っている部分を徹底的に修正する「少人数柔術クリニック」の2つを開催しています。

鬼極めセミナーでは「コムロック」「一番絞り」「袖車」のようにテーマを絞って指導させて頂いています。

また、少人数柔術クリニックは10人限定で手取り足取り細かく教えて、出来るようになってもらうことをテーマにして開催しています。

DVDだとどうしても一方通行ですが、セミナーは双方向でコミュニケーションがとれるのでよりその場で疑問に応えることが出来るのが良いですよね。


写真:セミナー後の天麩羅打ち上げ。よく見るとゲストがスゴイ!

avatar

鬼極め先生

avatar

taiki

セミナーも2種類あるのですね。
セミナーはどんな方に参加してほしいですか?

極め技が欲しい人一本取って勝ちたい人鬼極めスタイルをやってみたい人に来て欲しいですね。

avatar

鬼極め先生

avatar

taiki

指導者としてもやはり鬼極め!!

ぜひ、セミナーに参加してリアル鬼極禅問答を受講しましょう。

最後になりますが、読者の皆様に何か一言お願いします。

8/11と9/15に片襟片袖ガードセミナーやりますので、興味ある方はぜひ来てください!

と言いたいところなのですが、現時点で満員になってしまいました。

次のセミナーは10月か11月頃に「一番絞り」を開催する予定です。

詳細が決まりましたらこちらで告知させて頂きますので、ぜひよろしくお願いします。

avatar

鬼極め先生

https://www.rjjbjj.com/seminar/

avatar

taiki

鬼極め先生、本日はありがとうございました。

まとめ:鬼極めという思いを乗せたフリースタイル柔術バトルであった


いかがでしたでしたか?

鬼極めというおどろおどろしいキャッチフレーズと牙のマウスピースで恐い昭和のプロレスラーみたいな人(失礼!)を想像していましたが、実態は真逆でした。

中学生の頃から試行錯誤を繰り返して積み上げてきた柔道+柔術をベースに、自分のやりたい柔術が明確になっていて、それに従って自分の柔術を追求する求道者でしたね。

これまでにいろんな方にインタビューさせて頂きましたが、鬼極め先生も最高に柔術を楽しんでいる人でした。

また、柔術にはポイントゲームに徹して試合で勝つことを目的とする柔術もあれば、極めて勝つことを目的する柔術もあり、スタイルは多種多様です。

黒帯の先生方は、自分の哲学や核となる考え方を柔術に乗せて戦うフリースタイルラップバトルならぬ、フリースタイル柔術バトルをやっているんだなぁと感じました。

皆さんも自分の思想や哲学を柔術に乗せて戦うフリースタイル柔術バトルを楽しみましょう。

以上、岡本裕士選手に聞いてみた!活字版鬼極禅問答 「なぜ極めにこだわるのか」でした。

本編はこれにて終了ですが、オマケ編があります。

こんにちは、taikiです。 活字版鬼極禅問答どうでしたか?? まだ読まれていない方がいらっしゃったらぜひこちら(前編・後編)をお読...

鬼極めオンラインショップ

DVDを購入されたい方はこちらの鬼極めショップでお買い求めください。

https://www.rjjbjj.com/dvd/

オマケ:鬼極め劇場

鬼極め先生の名勝負を勝手に選ばせて頂きました。

ムンジアル2011 初戦 コムロックからのV1アームロック炸裂!

コパブルテリア2014 vs 弘中邦佳選手

ヒクソン杯2014 vs ハファエル・メンデス

この記事をお届けした
三角絞め研究所の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする