2016年の柔術総括

スポンサーリンク

クリスマスも終わり、少し早いですが2016年の総括でもやっておきましょう。

2016年総括

img_3717

試合結果

2月 全日本マスター 1勝1負(3位)
5月 トライフォースチャレンジ 1勝
8月 ワールドマスター 3勝1負(3位)
9月 東関東選手権  1負  
10月 BJJPRO    1勝1負(準優勝)
12月 東京国際    2勝 (優勝)
通算:8勝4負

6大会12戦しました。
8勝の内、一本勝ちが4つ、ポイント勝が4つでした。
一本勝ちの内、三角絞めでの勝利が3つですね。

私には三角絞めしかないようです。
スパーリングではもう少し違う技も出せるのですが、試合で出せる技はホント限られますね。

試合によく出た1年であった

今年はよく試合に出ました。
試合に出ることが一番の練習だと思い、積極的に参加しました。
ワールドマスターまで出てしまい、貴重な経験をしました。
青帯でも勝てるようになってきた事が嬉しい。
試合で無双状態になってくると次のステージが見えてくるのでしょうが、まだまだ先ですね。

2017年の目標

とりあえず思いついたのを書いておく。
・ベリンボロとレッグドラッグの精度をあげる
・トップポジションからのパスガードを1つ得意な形を作る
・インバーテッドガードからのスイープと絞め技の得意な形を作る
・ワールドマスターに出る

来年も頑張りましょう。

この記事をお届けした
三角絞め研究所の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする