【まだ見ぬ技】サイド下からのラバーガード三角絞め

スポンサーリンク

こんにちは、taikiです。

久しぶりの見たこと無い技シリーズです。
Jeremiah Vanceという選手が奇妙な三角絞めを披露してくれています。

サイドポジションの下の状態からラバーガードみたいな作りをして、脚を3角に組んで絞めています。
相手が自分の上半身を跨いできたら、脚を組み替えて横三角絞め(?)に切り替えることが出来るようです。

まず、サイドポジションの下からラバーガードをやろうとすること自体が普通は思いつきません。そこから絞め上げちゃうんですから人の想像力は無限です。

ちなみに、こんな技出来るわけがないと考える方も多いと思いますが、試合でも極めています。
試合動画も見てみましょう。

この動画の中で何度もサイドポジションの下からラバーガードをやって極めています。一体コレは何なのでしょうか。
道場で試してみたいと思います。

この記事をお届けした
三角絞め研究所の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする