ベリンボロマップで読み解くGianni Grippo ALL ABOUT THE BOLO その2

スポンサーリンク

こんにちは、taikiです。
前回に続き、Gianni Grippo/ALL ABOUT THE BOLOのレビュー第二弾です。
今回は、このDVDの独自のテクニックについて見ていきたいと思います。

前回はこちら。

こんにちは、taikiです。 ベリンボロの打ち込みしてますか?? この度、BJJ Channel様よりGianni Grippo...
スポンサーリンク

まずは商品基本情報

今回の題材であるDVD「Gianni Grippo ALL ABOUT THE BOLO」BJJ Channel shopで購入出来ます。

http://www.bjjchannelshop.com/items/9034944

収録内容は下記の通りです。
31動画ありますが、私の方でわかりやすくするために勝手に章立てにして構造化しちゃいました。
今回のレビューでは下記の赤字の部分について見ていきましょう。

イントロダクション
1. Introduction
2. Solo Drills
3. Grips and De La Riva Structure

ベリンボロエントリー
4. Knock Down
5. Knock Down 2
6. Knock Down 3
7. Knock Down 4

ベーシックベリンボロ
8. Basic Berimbolo
9. Basic Berimbolo Leg Drag

ツイスターフック
10. Twister Hook
11. Twister Hook 2
12. Twister Hook – Leg Clamp
13. Leg Clamp Back Take
14. Calf Slicer
15. Twister Hook 3

デラヒーバからのバックテイク直前からの展開
16. Blue Belt Bolo
17. Crab Ride To Twister Hook
18. Crab Ride Counter

バタフライフック
19. Crab Ride Pit Stop
20. Crab Ride Twister Hook
21. Crab Ride Leg Drag
22. Crab Ride Switch Drag
23. Grip Break Counter

その他特殊技系
24. Closed Guard Bolo

25. Winning Double Guard Pull
26. Countering Back Step Pass
27. Vs Running Opponent
28. Roll Through Twister Hook

29. Vs Posting Opponent
30. Single Leg Option
31. Vs. Single Leg X

気になったテクニックを中心に解説

ベリンボロエントリー

4. Knock Down
5. Knock Down 2
6. Knock Down 3
7. Knock Down 4

いずれもデラヒーバからのエントリーです。ざっくり言ってしまうとこんな感じ。
1:通常の相手を崩すパターン
2:相手がデラじゃない方の足を跨いできた時にお尻を蹴り上げて崩すパターン
3:床を蹴って崩すパターン
4:デラエックスから草刈り的に倒すパターン

私はデラエックスをよくやるので参考になりました。
デラエックスをセットアップ出来ても後方になかなか倒せなかったのですが、体と足の使い方にコツがあり、その事に触れていたので非常によくわかりました。これは実戦で使えるようになる(かも)。

デラヒーバからのバックテイク直前からの展開

16. Blue Belt Bolo
17. Crab Ride To Twister Hook
18. Crab Ride Counter

これは、デラヒーバからバックまで行って、帯をとってバックテイクする部分からの展開です。
両腕で帯をとって、両足を膝裏にかけてバックテイクするのが通常ですが、それを持ち上げてバタフライフックのポジションまで持っていってモダン柔術の展開をするというあまり見たことがない展開です。

私の文章力では伝えきれないのが残念。
動画を見てほしい。

と思ったら、17のクラブライドからのツイスターフックのサンプル動画がアップされていたので、紹介しておきます。

クローズドガードからのベリンボロ

24. Closed Guard Bolo
クローズドガードからベリンボロというよりもレッグバインドからのスイープです。その派生系としてベリンボロ的な動きがあります。レッグバインドといえば、レアンドロ・ロが有名ですが、それを違った形で進化させるとこんな感じになるという実に柔術における発想の自由さを感じずにはいられない技です。

実際にやってみるとなかなかうまく行かず、スイープして終了のことが多いです。これは独自に研究して確実にバックかマウントまで行けるようになりたい技でした。

ダブルガードからのツイスターフック

28. Roll Through Twister Hook

まさかのダブルガードからデラヒーバフックすら作らずにツイスターフックを作るというビックリ技です。
帯とパンツを持ったらツイスターフックが作れるなんて誰が想像したでしょうか。頭が柔らかいです。
これも皆さんが自分の目で動画をみて試してほしいです。

まとめ:独自技術満載なので自分で見てほしい

いろいろ書きましたが、文章だけでは限界がありますので、ぜひ動画を見てほしいです。
どこかで見たことがあるようなテクニックではなくて、(使えるかどうかは別にして)世の中にあまり出回っていないテクニックであることは確かです。
ぜひ、DVDを購入して自分の目で確かめてください。

http://www.bjjchannelshop.com/items/9034944

偉そうに語ってしまいましたが、実際に私がこれらを使いこなせるかと言われるとNOです。(練習中ではある)
ここから先は昭和根性論の出番ですので、打ち込みを頑張ろうと思います。

DVDをご提供頂きましたBJJ Channel様、ありがとうございました。

研究所からは以上です。

あわせてどうぞ

こんにちは、taikiです。 ベリンボロの打ち込みしてますか?? この度、BJJ Channel様よりGianni Grippo...
こんにちは、taikiです。 タイトルが仰々しくてスミマセン。 最近、ベリンボロの打ち込みをやっています。 その中で、ベリンボロと...
この記事をお届けした
三角絞め研究所の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする